1/14(土)・15(日)中国気功シリーズ~自分の「自然治癒力」を引き出す~

気功は、主に呼吸・動作・イメージを行うことで、陰陽バランスを整え、経絡の流れを活性化して、「自然治癒力」を引き出す方法です。
3000年前の先人たちは、この方法を使って、厳しい環境にも負けない心身を実現していました。

現代の不安定な環境の中で、「自分の健康を自分で守り、自分の病気は自分で治す」ということがさらに必要となっています。
今回は、そんな自身の「自然治癒力」を活性化していくための気功法を行います。

セミナー内容

2023年1月

① 14日(土)14:30~17:00 「沈昌気功(ちんしょうきこう)」

沈昌気功は、顕在意識の力と潜在意識の力を使って行う気功法です。
今回は主に、潜在意識を使う踊りを行います。
動作を学ぶ必要がなく、軽快な気功音楽の中で、自由自在に楽しく行うことのできる気功です。
また、この気功の創始者である沈昌師の気功グッズの体験も行います。

② 15日(日)13:00~15:30 「超常能量気功(ちょうじょうのうりょうきこう)」

「超常能量気功」は、手をたたく動作とマントラを組み合わせて行う気功法です。
手には身体の各所につながるツボがあり、手をたたくことですべてを同時に刺激することができます。
さらに、その振動が全身の細部まで伝わり、細胞を活性化していくことができます。

③ 15日(日)16:00~18:30 「信霊語(しんれいご)・功舞(こうぶ)」

信霊語(宇宙語)は、本来人間が使っていた言語で、「心語」「心言」という言葉です。
チベット密教や特殊レベルの気功で使われていて、お経やマントラのように唱えることで、直観力を高め、瞑想を深くする方法です。
功舞(気功の舞)は、気功音楽と心身が共鳴することで、ゆるやかな動作を引き出していくことができます。
それにより、心身の調和が起こり、リラックスな状態へ導きます。

セミナーについて

気功セミナーは、テーマに沿って行いますが、李東師が直観で「場」の気を感じ取り、内容を決めていきます。
主に功話(お話)や動作の練習・説明、瞑想などを行います。必要に応じて、他の気功法・組場気功(場の調整)を組み合わせながら行います。

また、李東師がわかりやすく指導をするので、気功を知らない初心者の方や、気功を深めたい方など、どなたでもご参加いただけます。

講師プロフィール

〇李東師
30年間で数十種類もの気功を修業し、他人の潜在能力の開発を行う能力を持つ。無意識の内に瞬間的に必要な情報をキャッチし伝える直感能力を持ち、また同時に相手の潜在意識を感じ取る「心感」能力を持つ。これにより、1人1人それぞれに合った的確な指導・アドバイスをすることが出来る。中国医学気功研究会終身会員、中華養生益智功特異治療師、泰山功1級講師、超常能量治療師、信霊語(宇宙語)伝授師。

▮イベント詳細

日程

2023年1月
・14日(土)
① 14:30~17:00 「沈昌気功」

・15日(日)
② 13:00~15:30 「超常能量気功」
③ 16:00~18:30 「信霊語・功舞」

参加費

各5000円

場所

場所:響きの杜クリニック2階 ひびきホール
札幌市中央区南2条西27丁目1-9(アクセスはこちら)
地下鉄東西線「円山公園駅」6番出口直結 マルヤマクラスより徒歩1分

▮お申込み

    参加セミナー(お申込みされるセミナーにチェックをしてください)

    ひびきの杜メルマガ(イベントやひびきの杜の情報をお送りします)

    お問い合わせ

    お気軽にお問い合わせください。011-616-3228受付時間 9:00-18:00 [ 水土日・祝日除く ](水・土 9:00〜12:30)

    お問い合わせ