ディジュリドゥ

ディジュリドゥは、オーストラリアの先住民「アボリジナル」がセレモニー(儀式)やヒーリングに使っていた特別な楽器です。

そして、「ディジュリドゥ リラクシング」は、このディジュリドゥから発せられる低周波バイブレーションを使って、心身の調整を行い、深いリラックス状態へと導いていきます。ディジュリドゥの音を全身で感じストレスからゆっくり解放されてください。

簡単なストレッチや低周波バイブレーションの中で瞑想も行っていきます。

※身体を締め付けない、動きやすい服装でお越しください。

詳細・スケジュール

日時:11月30日(水) 17:30~18:30

会場:響きの杜クリニック2階 ひびきホール

参加費:2000円
※ディジュリドゥ健康教室(19:00~)にも参加される場合は1000円

主催:響きの杜ネットワーク
TEL:011-616-3228

ディジュリドゥってなに?

ディジュリドゥ(イダキともいいます。)はオーストラリア大陸の先住民アボリジナルの金管楽器で、シロアリに食べられて筒状となったユーカリの木から作られます。形状は自然にできる形をそのままにして作られるので、長さ・色・曲がり具合などはすべて違っていて同じものはありません。

装飾は、アボリジナルの伝統的な装飾を施した鮮やかなものや、木肌の自然の風合いをそのまま生かしたシンプルなものまであります。
現在では、ユーカリの木をはじめ、その他の種類の木やリュウゼツラン(テキーラ)、竹、プラスチックなどでも作られています。

吹き方は、管の一端に唇をつけて振動させることで、音を出します。
「循環呼吸」という呼吸法で、音を切れ目なく出して、瞑想やヒーリングによいとされる「倍音」を出すことができます。
特に低音の倍音が出しやすく、その音が身体全体に響いていきます。
アボリジナルは、儀式にこの楽器を用いていました。
今では、コンサートなどの演奏や瞑想など幅広く使われています。

講師

演奏・誘導:都築 謙司
長沼町在住 家具作家。「Ken‘s Wood Working」代表。使用するディジュリドゥは、道産材を使って自ら制作する。ディジュリドゥ演奏者として、道内をはじめ全国でも活躍している。

申し込みフォーム

    お問い合わせ

    お気軽にお問い合わせください。011-616-3228受付時間 9:00-18:00 [ 水土日・祝日除く ](水・土 9:00〜12:30)

    お問い合わせ